交際費等の範囲から1人当たり5,000円以下の飲食費を除外する要件としては、飲
食その他これに類する行為のために要する費用について
次に掲げる事項を記載した書類を保存していることが必要とされます
1 その飲食等のあった年月日
2 その飲食等に参加した得意先、仕入先その他事業に関係のある者等の氏名又は名称及びその関係
3 その飲食等に参加した者の数
4 その費用の金額並びにその飲食店、料理店等の名称及びその所在地
5 その他参考となるべき事項

文責:橋谷厚勇