雇用保険の受給資格者自らが起業して、創業1年以内に雇用保険の適用事業の事業主になった場合、支払われます。

助成金に戻る